~カメラを持ってローカル線へ。鉄道写真とアウトドアライフ~

夕闇迫る湊線、単行列車

夕闇迫る湊線、冬枯れの樹の下を単行列車が通り過ぎます。

IMGP9289



FC2ブログランキング
写真/鉄道

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

港七福神を歩く(12)

久国神社に到着です。
布袋様をお祀りしています。
ちょうど”はとバス”の港七福神めぐりツアーのお客さんと一緒になりましたので少し待つことに。

IMGP1545.jpg

ツアーのお客さんが去ったとは日も暮れ、すっかり静かな雰囲気となりました。

IMGP1548.jpg

頂いた御朱印の色紙です。

IMGP1546.jpg


より大きな地図で 港七福神と港区の坂巡り を表示


にほんブログ村 アウトドアブログへ

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

港七福神を歩く(11)

飯倉熊野神社から、最後に布袋様のお祀りしている久国神社(ひさぐにじんじゃ)へ向かいます。この区間も少し距離があり、20分ほど歩きます。

飯倉交差点を渡り、外苑東通りを左に少し行き、ロシア大使館向かいの狭い道に入ります。

右側には雁木坂。ここは曲がらずまっすぐに行きます。
IMGP1526_20140126165807b54.jpg


突き当たり左手は三年坂の坂上。急に開けた景色となります。港区とは思えない、三年坂の坂下は普通の住宅街、その先には高層ビル。

IMGP1529.jpg

説明文によると、江戸時代にはこの坂が有り、当時は無名であったが、いつしか三年坂と呼ばれるようになったとのこと。


三年坂の坂下から直角に右に曲がり、十字路を左に曲がります。この周辺はコインパーキングなどがところどころにあるので、今後再開発がされるのでしょうか。その坂は落合坂の坂下ですが、僅かに鍵曲<クランク状>になっています。理由はわかりませんが、ちょっと何か理由がありそうです。

IMGP1532.jpg IMGP1533.jpg

落合坂は勾配のゆるい坂で、都道415号<首都高環状線下>にぶつかるまで坂が続きます。
坂上まで到着し、振り返ると、東京タワーがほぼ正面に見えます。

IMGP1537.jpg

ここで右に曲がり、六本木一丁目駅のほうへ向かいます。
首都高谷町ジャンクション下の歩道橋を渡ります。
ジャンクション下の歩道橋。ジャンクションマニアにはたまらない?(このレベルはたいしたことない?)

久国神社に到着です。


にほんブログ村 アウトドアブログへ

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

港七福神を歩く(10)

宝珠院は東京タワーから道を隔てて東側、プリンスパークタワー東京、芝増上寺に接した場所に位置します。
院内の案内板によると安置されている「開運出世弁財天」は858年、智証大師により彫られたものだそう。

IMGP1522.jpg


横断歩道を渡り、東京タワーの西側へまわります。

IMGP1523.jpg


もう一度、歩道橋で道<桜田通り>を渡ります。通りを右に行くと、ほどなく恵比寿神の祀られる飯倉熊野神社に到着です。

災害などで古記録や宝物が失われ、由緒沿革等ははっきりしないようです。戦災により昭和20年(1945年)消失。27年(1952年)再建。その後道路の拡幅により境内が狭くなり、また近年の社務所建て替えにより、社務所がビルの一角に収まったため、こじんまりとした神社となっていました。

IMGP1525.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログへ

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

プロフィール

 

teku

Author:teku
休日はカメラを持ってローカル線へ。
鉄道写真とアウトドアライフ


好きな色:国鉄色
好きなサウンド:DMH17エンジン音

デジイチ+645ブローニーフィルムカメラ、2台体制で運用中、35mmフィルムカメラは臨時運用となりました。
基本、撮り鉄ブログですが、アウトドア・街歩きブログに路線変更があります。

 

カレンダー

 

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

Twitter on FC2

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

QRコード

 

QRコード

 

FC2カウンター

 

 
 
 
 Designed by Paroday /