~カメラを持ってローカル線へ。鉄道写真とアウトドアライフ~

わたらせの春(1)


北関東は東京都内と比べ、平野部でもソメイヨシノの開花は数日遅いようですが、
それでも今年の春の訪れは早いようです。
わたらせ渓谷鐵道沿線では、水沼の桜まつり、神戸の花桃まつりが予定されていますが、
どうやらそのときにはピークが過ぎそうだ、というわけで、それより1週早く訪れてみました。

8年前、2010年の春にも訪れた桜並木です。

こちらは8年前の当時の写真、曇りの日、なおかつネガフイルムでしたので柔らかく仕上がっています。
04430003.jpg

そして今回は、晴れた日の夕方近くの写真。ソメイヨシノだけに陽があたっています。「回送」表示がちょっと残念。
IMG59115.jpg

そして、こちらは翌朝の写真。
IMG59207.jpg

別の角度からも撮ってみました。
IMG59171.jpg


FC2ブログランキング
写真/鉄道

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

亀戸七福神を歩く(6)


最後は布袋尊をお祭りしている、龍眼寺です。「りゅうげんじ」と読みます。

IMGP8666.jpg

天台宗のお寺である龍眼寺 (萩寺)の創建は応永2年(1395)、創建当時は柳源寺と言いましたが、その後、眼病平癒の観世音として信仰を集め、龍眼寺と改名しました。江戸初期には、住職が百種類もの萩を境内に植えたことから、通称“萩寺”として呼ばれるようになりい、「江戸名所図会」には萩を愛でる人々で賑わう様子が描かれています。

色紙は500円、御朱印(スタンプ)は各寺社にて200円。手書きの場合、各寺社300円。なお、普門院だけは手書きのみでした。
IMGP8668.jpg

横十間川沿いに歩き、北十間川との分岐点までまで歩きます。
IMGP8671-1.jpg



FC2ブログランキング
写真/鉄道


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

亀戸七福神を歩く(5)

毘沙門天・普門院を右に出て、すぐにまた右に進みます。
路地にある、とっても昭和な美容室。
IMGP8653.jpg

路地を抜け、まっすぐ先は亀戸天神。七福神には含まれていないので、今回は外から礼をして、もう一度右に曲がります。
しばらく歩くとスーパー「オリンピック」が見えます。
ここで北十間側を渡らず、左に折れ、通り沿いを歩きます。
IMGP8658.jpg

歩道橋の手前を曲がります。
IMGP8660.jpg

福禄寿の江東天祖神社に到着です。
IMGP8662.jpg
創立年代は明らかではありませんが、現社殿は昭和四年、神社としては初めての鉄骨筋コンクリートの社殿とのこと。毎年9月16日に「流鏑馬(こども歩射)」が行われています。
境内には子供のお地蔵さんが、たくさん安置されています。


FC2ブログランキング
写真/鉄道


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

亀戸七福神を歩く(4)

香取神社を出ると、また静かな住宅街に入ります。SL型の時計が可愛いお酒屋さん。
IMGP8644.jpg

猫もお散歩。
IMGP8646.jpg

普門院に到着。真言宗のお寺で、室町時代・大永二年(1522)、千住に創建、江戸時代・元和二年(1616)に現在の地に移転したとのこと。立派な毘沙門堂が建てられています。
IMGP8650.jpg

お寺の中は森のような印象。寺務所前の猫はたくさんの人にも動じず。
IMGP8651.jpg



FC2ブログランキング
写真/鉄道


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

亀戸七福神を歩く(3)

ところどころでスカイツリーが大きく見えてきます。
IMGP8628.jpg

「古書・電子部品」とはどういう組み合わせ?
IMGP8630.jpg

弁財天の東覚寺に到着しました。
創立は享禄4年(1531)で、開山は玄覚法印と伝えらる真言宗のお寺です。
IMGP8631.jpg

さらに進むと、程なく明治通りにぶつかります。右手に見える交差点「香取神社前」の歩道橋を渡ります。
IMGP8637.jpg

亀戸七福神の中で、最もお参りするひとの多い寺社です。文化とスポーツの神様として、参拝される方が多いです。
恵比寿神と大黒神が祀られています。
IMGP8638.jpg

香取神社境内には亀戸大根の牌が建てられています。この近辺は江戸時代・文久年間(1861-64年)頃から、大正時代まで大根の産地だったとのこと。
IMGP8641.jpg

有名スポーツ選手の灯篭もありました。
IMGP8643.jpg



FC2ブログランキング
写真/鉄道


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

Edit 21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

プロフィール

 

teku

Author:teku
休日はカメラを持ってローカル線へ。
鉄道写真とアウトドアライフ


好きな色:国鉄色
好きなサウンド:DMH17エンジン音

デジイチ+645ブローニーフィルムカメラ、2台体制で運用中、35mmフィルムカメラは臨時運用となりました。
基本、撮り鉄ブログですが、アウトドア・街歩きブログに路線変更があります。

 

カレンダー

 

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

Twitter on FC2

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

QRコード

 

QRコード

 

FC2カウンター

 

 
 
 
 Designed by Paroday /